HOME
>
施行細則第8条第3項

 

京都府中小企業会館管理規則施行細則第8条第3項の

センターが認める要件

 

 京都府中小企業会館管理規則施行細則第8条の2第3項の「センターが認める場合」とは、次に掲げる場合とする。

 

1 国又は地方公共団体が、法律に基づいて実施する事業を遂行するために、会場の確保上やむを得ない

 とセンターが認める場合。

 

2 京都府内の中小企業団体が、国又は地方公共団体の補助事業等で、事業遂行のために会場の確保上や

 むを得ないとセンターが認める場合。

 

3 2の中小企業団体には、公益法人の認定等に関する法律及び一般法人に関する法律に基づいて設立し

 た団体を含む。